スバルのアウトバック

スバルのアウトバックが好きで、現在乗っています。
色味は、ブラックと悩みましたがブルーを選択しました。スバルといえばブルーと言うイメージ通り、夕日や海辺が似合う所が、お気に入りのポイントです。
スバルのオシポイントでもある、アイサイト機能が付いていて、使い始めた頃は正直慣れず怖い!という感想でした。自動運転に任せてしまってもいいのかと言う不安と、本当に事故を防げげるかという不安は正直あるのですが、高速道路を走る際(長時間運転しないといけない場合)は、自動運転を利用する事で運転する際のストレス(緊張による肩こりや足の疲れなど)は軽減されているなと感じています。その点においてはかなり評価できると思います。
又憧れの車については、ボルボのXCシリーズ、もしくは昔のボルボ240シリーズはかなり憧れています。

職人の意地が潔いイタリアのフィアットもいいですね。
イタリアのフィアット社のつくるFIAT500が好きです。またの名をチンクエチェントとも言います。カエルなどを想像させる独特のぬるっとしたフォルムが愛らしい車です。残念ながら、故障しやすい点が玉に傷ですが・・・。環境の違いのせいかもしれませんが、樹脂パーツが全部ダメになってきます。がさがさになって痛んできます。乗り心地も良いとはいえませんが、きびきびと走る気持ちのよい車です。こう言った点にイタリアの職人の意地を感じてしまい、ファンになってしまいました。部品の耐久力や乗り心地を捨ててまでも、走るときの人馬一体感を突き詰めるという選択が潔く職人気質を感じます。車は日常の足という考えの人よりも、車には乗り物の操作性を求めている人にお勧めです。
車買取 北九州の店舗の選び方など、、